This site best when viewed with a modern standards-compliant browser. We recommend Firefox Get Firefox!.

Linux-HA project logo
Providing Open Source High-Availability Software for Linux and other OSes since 1999.

USA Flag UK Flag

Japanese Flag

ホームページ

サイトについて

コンタクト情報

使用条件

協力方法

セキュリティ

This web page is no longer maintained. Information presented here exists only to avoid breaking historical links.
The Project stays maintained, and lives on: see the Linux-HA Reference Documentation.
To get rid of this notice, you may want to browse the old wiki instead.

2010.1.28
追加パッケージ集リニューアル
追加パッケージ集は、こちらから

2008.8.28
RHEL用rpm更新
更新情報はこちらから

2008.8.18
Heartbeat 2.1.4
リリース!
Downloadはこちらから

2007.11.13
Linux-ha-japan日本語ML移植しました

2007.10.5
日本語サイトOPEN
日本語MLも開設しました

2007.10.5
OSC2007 Tokyo/Fall で Heartbeat紹介
発表資料を公開しました

Last site update:
2018-01-22 11:14:13

NetVault client用リソースエージェント (NVclient)

説明

NVclientは、バックボーン・ソフトウェア株式会社のバックアップ/リストア・ソフトウェア NetVault Backup のクライアントソフトを、起動・停止・状態監視するリソースエージェントです。

ACT側で動作し、NetVault clientの以下の3つのプロセスをHeartbeatから起動・停止・状態監視を行います。

  • nvpmgr (親プロセス)
  • nvcmgr
  • nvnmgr

ダウンロード

インストール

  • ファイルをダウンロード&展開

  # tar xzvf NVclient-1.3.tar.gz
  NVclient-1.3/NVclient

  • オーナ、実行権限の変更

 # cd NVclient-1.3
 # chown root NVclient
 # chgrp root NVclient
 # chmod 755 NVclient
  • リソースエージェント指定ディレクトリへ移動

 # cp -p NVclient /usr/lib/ocf/resource.d/heartbeat/.

cib.xmlの設定

NetVault clientのホームディレクトリを nv_homeに設定します。 NetVault clientをインストールしたディレクトリをvalueに指定してください。(/etc/.nv6_home の1行目に記述されています)

GUI(hb_gui)から NVclientを設定した場合は、/etc/.nv6_home から設定を読み取り、nv_homeのvalue値がデフォルト設定されます。

以下 cib.xml例はACT、SBY構成で、その他のリソースとして IPaddrリソースを使用し、NVClientとIPaddrリソースでリソースグループを作成しています。 NVClientのmonitor は設定せず、startやstop時の障害も検知しない設定のため、IPaddrで障害を検知した場合のみSBY側にフェイルオーバする設定になります。

<cib admin_epoch="0" epoch="2" have_quorum="false" 
cib_feature_revision="1.3" generated="false" num_updates="1" 
ignore_dtd="false" num_peers="2" 
cib-last-written="Sat Jul 21 19:19:19 2007">
   <configuration>
     <crm_config>
       <cluster_property_set id="idCluseterPropertySet">
         <attributes>
           <nvpair id="symmetric_cluster"
             name="symmetric_cluster" value="true"/>
           <nvpair id="no_quorum_policy"
             name="no_quorum_policy" value="ignore"/>
           <nvpair id="stonith_enabled"
             name="stonith_enabled" value="false"/>
           <nvpair id="short_resource_names"
             name="short_resource_names" value="true"/>
           <nvpair id="is_managed_default"
             name="is_managed_default" value="true"/>
           <nvpair id="transition_idle_timeout"
             name="transition_idle_timeout" value="120000"/>
           <nvpair id="default_resource_stickiness"
             name="default_resource_stickiness" value="INFINITY"/>
           <nvpair id="stop_orphan_resources"
             name="stop_orphan_resources" value="false"/>
           <nvpair id="stop_orphan_actions"
             name="stop_orphan_actions" value="true"/>
           <nvpair id="remove_after_stop"
             name="remove_after_stop" value="false"/>
           <nvpair id="default_resource_failure_stickiness"
             name="default_resource_failure_stickiness" value="0"/>
           <nvpair id="stonith_action"
             name="stonith_action" value="false"/>
         </attributes>
       </cluster_property_set>
     </crm_config>

     <nodes>
     </nodes>

     <resources>
       <group id="grpNVclient" restart_type="restart">
         <primitive id="prmIpNVclient" class="ocf" type="IPaddr" provider="heartbeat">
           <operations>
             <op id="ipNVclient_start"
               name="start" timeout="60s" on_fail="restart"/>
             <op id="ipNVclient_monitor"
               name="monitor" interval="10s" timeout="5s" on_fail="restart"/>
             <op id="ipNVclient_stop"
               name="stop" timeout="60s" on_fail="restart"/>
           </operations>
           <instance_attributes id="atrIpNVclient">
             <attributes>
               <nvpair id="ipNVclient" name="ip" value="192.168.10.10"/>
               <nvpair id="maskNVclient" name="netmask" value="24"/>
               <nvpair id="nicNVclient" name="nic" value="eth0"/>
             </attributes>
           </instance_attributes>
         </primitive>
         <primitive id="prmNVclient" class="ocf" type="NVclient" provider="heartbeat">
           <operations>
             <op id="opNVclient_start" name="start" timeout="60s" disabled="false"
               role="Started" on_fail="restart"/>
             <op id="opNVclient_stop" name="stop" timeout="60s" disabled="false"
               role="Started" on_fail="restart"/>
           </operations>
           <instance_attributes id="atrNVclient">
             <attributes>
               <nvpair id="NVclient:nvhome" name="nv_home" value="/usr/netvault"/>
               <nvpair id="NVclient:ignoreerror" name="ignore_error" value="on"/>
             </attributes>
           </instance_attributes>
         </primitive>
       </group>
     </resources>
     <constraints/>
   </configuration>
 </cib>

リリース情報

  • NVclient -- バージョン1.3

    • リリース日 2008年6月16日
    • 変更点
      • 停止処理で、nvpmgr, nvcmgr, nvnmgr のすべてのプロセス残存時も、最終的には SIGKILL による強制停止処理へエスカレーションするように変更
  • NVclient -- バージョン1.2

    • リリース日 2007年11月14日

関連情報

Heartbeat用 追加パッケージ集 (contrib)