This site best when viewed with a modern standards-compliant browser. We recommend Firefox Get Firefox!.

Linux-HA project logo
Providing Open Source High-Availability Software for Linux and other OSes since 1999.

USA Flag UK Flag

Japanese Flag

ホームページ

サイトについて

コンタクト情報

使用条件

協力方法

セキュリティ

This web page is no longer maintained. Information presented here exists only to avoid breaking historical links.
The Project stays maintained, and lives on: see the Linux-HA Reference Documentation.
To get rid of this notice, you may want to browse the old wiki instead.

2010.1.28
追加パッケージ集リニューアル
追加パッケージ集は、こちらから

2008.8.28
RHEL用rpm更新
更新情報はこちらから

2008.8.18
Heartbeat 2.1.4
リリース!
Downloadはこちらから

2007.11.13
Linux-ha-japan日本語ML移植しました

2007.10.5
日本語サイトOPEN
日本語MLも開設しました

2007.10.5
OSC2007 Tokyo/Fall で Heartbeat紹介
発表資料を公開しました

Last site update:
2017-12-13 11:48:09

cl_status - クラスタ状態の情報を取得するためのコマンド

Cl_status は最初の引数として指定されたサブコマンドに従って、 多くの種類のクラスタ状態を 取得します。

  • hbstatus - Heartbeatがローカルシステムで動作しているかどうかを表示します。

  • listnodes [-p|-n] - クラスタ内のノードを表示します。

    • -p では「ping」タイプのノードのみ、-nでは標準タイプのノードのみを表示します
  • nodestatus <ノード名> - 指定したノードの状態を表示します。

  • nodetype <ノード名> - 指定したタイプのノードを表示します。 現在使用可能なタイプは、pingと標準です。

  • listhblinks <ノード名> - Heartbeatのリンクとして使用するネットワークインターフェースを表示します。

  • hblinkstatus <ノード名> <リンク名> - Heartbeatのリンクの状態を表示します。 そのリンクでノードからの応答があった場合はupと表示されます。 <ノード名>が現在のノードである場合、どのリンクでもメッセージを 受け取ることがまずないため、状態には意味がありません。

  • clientstatus <ノード名> <クライアントID> [<タイムアウト>] - Heartbeatクライアントの状態を表示します。 ping や ipfail があります。

  • rscstatus - クラスタリソースの状態を表示します。状態は、local、foreign、all、none、transitionのいずれかになります。

  • hbparameter -p <パラメータ名> - 指定したha.cfパラメータの値を返します。

rscstatus の詳細

ユーザーの多くは、rscstatusの出力を分かりにくいと感じています。

この例では、以下のアクティブ/アクティブharesourcesファイルを使用します。

paul 1.2.3.4
silas 5.6.7.8

paulの状態:

  • local == 1.2.3.4
  • foreign == 5.6.7.8
  • all == 1.2.3.4, 5.6.7.8

silasの状態:

  • foreign == 1.2.3.4
  • local == 5.6.7.8
  • all == 1.2.3.4, 5.6.7.8

rscstatus での関係

  • paul(local)はsilas(local)を暗黙に定義します。
  • paul(foreign)はsilas(foreign)を暗黙に定義します。
  • paul(all)はsilas(none)(またはsilasの停止)を暗黙に定義します。
  • paul(none)はsilas(all)を暗黙に定義します。
  • silas(local)はpaul(local)を暗黙に定義します。
  • silas(foreign)はpaul(foreign)を暗黙に定義します。
  • silas(all)はpaul(none)(またはpaulの停止)を暗黙に定義します。
  • silas(none)はpaul(all)を暗黙に定義します。

   hb_standby localコマンドを両方のノードで(1つずつ)発行すると、 両方のマシンが外部リソースを実行します。奇妙な動作ではありますが、 必要であれば実行できます。これは、ノードが外部リソースのみを 実行する唯一の方法です。

関連情報

mon